祖母にもらった青汁を飲んでみる

高齢者と言える年齢の私の祖母はまだまだ元気です。

 

数年振りに会ったのですが、以前会った時と印象がほとんど変わらないくらい元気でした。

 

孫として祖母の元気な姿を見られることはとても嬉しいものです。

 

しかし、気になったのは祖母が元気な理由です。

 

祖母に健康のために取り組んでいることを聞いてみたところ、散歩やしっかりと食べること、青汁を飲むことの3つを教えてもらいました。

 

この中で私が気になったのは青汁です。

 

祖母は毎日必ず1杯は青汁を飲んでいます。

 

青汁は野菜が豊富に含まれているため、健康な体を維持するために効き目がある飲み物だとわかりました。

 

帰り際、祖母から青汁の粉末をもらいました。

 

粉末を水煮溶かすだけで青汁は完成します。

 

しかし、濃い緑色の液体ですし、野菜の粉末ということで、絶対に苦いと考えていました。

 

そのため、作ったにもかかわらず、飲む勇気が湧かなかったです。

 

それでも、祖母からもらった物なので飲まないのは勿体無いです。

 

とりあえず一口飲んでみたところ、多少の苦みはあるものの、飲むのが辛いと感じるような苦味ではありません。

 

この程度の苦みであれば、体に良いので積極的に飲める味です。

 

青汁の効き目と感じているのは、肌の調子が良い日が多くなったことです。

青汁には高い抗酸化作用がある

 

美白効果を高めるためには、肌の新陳代謝を高める必要があるためスキンクリームを毎日塗る対策と、夜間は保湿をしっかりする事で角質のきめを細かくしていくことが出来るのです。

 

細胞は夜間に新しく作り変えられるので、その時間帯に早めに就寝して、より代謝を高めていくのです。

 

この時体に細胞を作る為に必要な栄養分が十分に補給されていることが望まれます。

 

特に、インスタント食品を食べる習慣があったり外食をする頻度が多い人の場合には、細胞を綺麗に作り変える分の栄養分が確保できていないことがあります。

 

そのような場合、朝起きて鏡を見ると肌の凹凸が確認出来る場合があるのです。

 

その時には、栄養分をうまく補給するための食事習慣を見直す必要があります。

 

より多くの栄養素をまとめて補給できるのが青汁であり、青汁の粉末を食事にトッピングしたりして、うまく補給していく対策が望まれます。

 

青汁には高い抗酸化作用があるので、皮膚病などにかかりにくくなることや、免疫が強化されて行く為ちょっと無理をしたくらいでは風邪を引かなくなります。

 

そして癌を予防するためにも効果的である事から、中高年にさしかかる頃には青汁を飲む習慣を定着させる事が良い結果につながるはずなのです。